スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

吉田都さんの「スーパーバレエレッスン (3)」

吉田都さんが若いダンサーの卵に教える「スーパーバレエレッスン」の再放送を見ました。

NHK教育 「スーパーバレエレッスン」

バレエ「ラ・フィーユ・マル・ガルデ」第二幕より、マイムの回です。農家の娘リーズのマイム

都さんに教えてもらうなんて、ありがたくて卒倒してしまいそうですね(笑) それに、都さんがお手本でちょっと動くだけで、厳密に言えば、動こうとするだけで、あまりにもかわいらしくてうっとりしてしまいます

生徒のダンサーもがんばっているのですが、見ているとなぜだか恥ずかしくなってくるんですねー。マイムだから、多少はわざとらしくなるのは仕方ないのでしょうけど こういうのって、天性の勘がものを言うのだろうか、それとも訓練して花開くものなのだろうか? 

都さんの注意の中に、「この演目のマイムは自然にね。他の古典とはまた違う」「だから、突然バレエっぽくなるのはおかしい。あくまでも自然に、普通に」ということがありました。生徒のダンサーは繰り返しやってみせるのですが、やっぱり腕のしなりも、足の運びも、「ああ、バレエね」という動きになってしまいますそうすると、見ている方は、きれいだなーとは思うけれども、物語のリーズに共感できないんですね。

それにしても、途中のインタビューでの都さんのレオタード姿 ブラウンのノースリーブのレオタードなのですが、縁どりにパイピングがしてあるおしゃれなもので、とってもお似合いでした。首も、腕も、もう別世界の人の美しさですっ 目が賢そうで、いかにも聡明な女性といった感じであこがれますね~

このスーパーバレエレッスンのシリーズは、NHKさん、作ってくれてどうもありがとう!という感謝の気持ちでいっぱい。。。なのですが、ロイヤルの偉い人なんだろうけど、ムサいおじさんたちのインタビュー中は、都さんが踊っている映像を映してくれればいいのに~と思うのは私だけでしょうか。。。できれば、トウシューズを袋から出しているところなんか流してくれれば、バレエグッズはどんな袋に入れているのか、わかって楽しいのにな~ 



スポンサーサイト

コメントの投稿

Secre

プロフィール

はぎりん

Author:はぎりん
………………………………………
❤大人から始めたバレエ❤

踊るのも、観るのも、すっかりはまって
しまいました♪

海外旅行にもレオタードとシューズを
持参、バレエ公演のチケットをおさえ
てから、航空券を予約します(笑)

が、現在はバレエはお休み中。
もうひとつのお楽しみ、リコーダーを楽しく吹いています!

カテゴリ
最新記事
月別アーカイブ
最新コメント
最新トラックバック
FC2カウンター
リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。