スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

新国立 「ダイナミック・ダンス!」

昨日、夕刊に、振付家トワイライト・サープのインタビューが載っていました。

。。。といっても、全く知らなかったのですが 今度、新国立が、トワイライト・サープ振付のバレエを上演するようです。

新国立劇場バレエ 「ダイナミック・ダンス!」特設サイト

→ABTのジリアン・マーフィーが、サープのバレエについて語っています
ジリアン・マーフィーのインタビュー 

サープさん、バリシニコフの相手役も踊っていたんですね

そして、インタビューでは、「腕を動かすときは、胸と肩の筋肉も一緒に動かすこと。これができれば、小柄なダンサーでもダイナミックに動ける」と語っていました。そうなんですよねー、プロでなくとも、これはよく先生に言われることです

どうしても、腕は腕の付け根から、足は足の付け根から、しか「ない」と思って動いてしまいがちです。バレエの先生の目にはそう見えないようで、例えば、

「胸から下が足だと思いなさい!」

なんて言われます。そんな無理ですがな~ 先生の足は、そう見えますが、チョコマカ動く自分を見ると、やっぱり、足って、足の付け根からしかないんじゃないの。。。と弱気になってしまうんですよー

ところで、私が一番反応したのは、それではなくて。。。サープ振付のバレエの衣装担当が、

ノーマ・カマリ

だということです ノーマ・カマリ・・・何年ぶりに思い出したでしょうか? 

私が高校生だったときに人気のあったデザイナーで、雑誌にはよく、彼女のインタビューが掲載されていたものです。
真っ赤な口紅が似合いそうな、バリバリにバブリーな服だったなぁ。

新国立のサイトでは、黒白のタテのストライプ(でやっぱり肩が大きい。。。)、赤いトウシューズ、という彼女の衣装を見ることができます。さすが大御所、時代は変わっても、基本姿勢(?)は同じなのね
スポンサーサイト

コメントの投稿

Secre

プロフィール

はぎりん

Author:はぎりん
………………………………………
❤大人から始めたバレエ❤

踊るのも、観るのも、すっかりはまって
しまいました♪

海外旅行にもレオタードとシューズを
持参、バレエ公演のチケットをおさえ
てから、航空券を予約します(笑)

が、現在はバレエはお休み中。
もうひとつのお楽しみ、リコーダーを楽しく吹いています!

カテゴリ
最新記事
月別アーカイブ
最新コメント
最新トラックバック
FC2カウンター
リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。